fc2ブログ

フランス車 整備 販売 CHESTERFIELD

プジョー ルノー シトロエン大好きな店主によるよくありがちな修理日記です

ボルボ240 故障探求 完結編!!

PAP_0153.jpg
前回、サーモを変えてみるとどうなるか?と書いておきましたが結果
PAP_0151.jpg
82度の開弁温度のサーモでここまで水温は下がりました。
以前はレッドゾーンぎりぎりだったのでこれでよしにします。
ただ、できれは後付けの水温センサーで確認すればよかったんですがほぼ新品のホースを切断するのに抵抗があったのでやめました。だって私は貧乏性なんです、、、、
でもね、その代わりといっては何ですが一個サーモを加工してみました。
PAP_0127.jpg
かわいいでしょ?ニコニコマークです。
当然の結果ですが水温の上昇はわずかとなり使用はできませんでしたが、、、
個人的にはもう少し温度上昇が見られるかと思ったんですが、、
機会があれば穴を一個とか二個での加工にチャレンジしたいですね!

ただ、いろいろしてきて一つ違和感がありました。
それは何でボルボのサーモの水の通り道は小さいかです。
PAP_0129.jpg
右はシトロエン系のサーモです。
こんなに穴の大きさが違います。
もしかしてスウェーデンは非常に寒いので大きな穴のものを使うとヒーターが効かなくなるのかも?
でも、日本仕様でもおんなじのを使っているようだしなぞはつきません。

せっかくなんでシトロエンのサーモを実際使ってみたのですが中古だったので動きませんでした、、、
機会があればこのサーモでも試してみたいですね。
これがうまく動けば水の流動量をうまくコントロールできそうです。
そんなこんなで水温との戦いは終わりを告げたのでした、チャンチャン!!

でも、これだけじゃ終わらないんです!そう、にっくきλランプの点灯です。
もう一度基本に帰って考えます。

エラーコードをダイアグで見てみると1-2-3ですので水温センサーの異常です。
でも交換済み。
さすがに途方にくれます。

実際もうギブアップしようかと思っていましたがこれじゃ以前のボルボ専門店とおんなじだー!!
気持ちを奮い立たせ再度チャレンジ!

以前に記載したとおりイグナイターを交換したら一時はλランプは点かなかった。
交換したのは裏の畑から取ってきた中古品。
それじゃ思い切って新品交換だー!
PAP_0139.jpg
ここにあります。
PAP_0141.jpg
付属の放熱グリスを塗ってチェックすると、、、、、、点灯しない!!!
やっぱりこれかー

意気揚々と試乗に出るとやっぱり出ない。快調快調♪
こういう時っていつ点くかわかんないからすんごい緊張します。
直った直ったと思っていると今度は突然エンジンの不調。エンストしました、、、

よくもまーこんだけネタがあるよなーて感じで気分は下げ下げ、、
でもね、再始動はできる。
メーターの針が急に落ちるので失火の可能性がある。
ボンネットを開けてイグニッションコイルを触ってみるが熱くはなってない。
帰ってからゆっくり見よう。
エンジンはかかるし自宅までは普通に走ったしλランプは点いていない。

工場に着きイグニッションコイルの一次抵抗を測ると問題あり。二次抵抗は問題なし。
イグニッションコイルもだめだったのかー
シトロエンBXから拝借する。もちろん抵抗は測って問題無いものです。

そのときふと、プラグコードが気になった。
以前のショップで新品になっているがキットの自作だ。
プラグ交換をしていて作りが荒いのを思い出した。
デスブキャップから一本を取り出したとき違和感を感じた。
ゴムキャップのヌルッとした感触はあったが刺さっているような感じが無い。
キャップをめくり再度挿入を試みるがなかなか刺さらない。
無理やり入れて今度ははずしてみると、ポロッと端子がとれた。
PAP_0121.jpg
カシメが甘い。それにきちんとした大きさでなく収まりがわるい。
結局、できの悪いプラグコードを作ってキチンと入っていなかったようだ。
ホント最低ーな仕事だなーまったく。
こんな仕事でお金をもらっているのが信じられない。

PAP_0123.jpg
適当にあったウルトラのプラグコードとボッシュのコードで動かしてみる。
ちょっとエンジンルームが華やかになった。
以前あった振動も驚くほど減ってプラグの焼けも以前に比べるときれいだった。
思えばいろいろやってもなぜかすすけていたのはこのせいだったんだ。
早く気づけばよかったー

そのまま試乗に出る。
今回は焼く70キロの試乗です。
快適快適♪♪
ボルボってこんなによい車だったんだね?誤解してました。ゴメンナサイ、、、、、
こうして無事試乗は終え、納車の運びとなりました。
あんまりうれしかったんで以前から気になっていたシートもばらしてシートテンションもできる範囲でなおしあんこがきちんと元に戻りさらに乗り心地もよくなりました。もちろんサービスです。

やっぱり他人の仕事から疑わないと車は治らないと再認識しました。
また、ここまで修理に付き合ってくれたお客様にも感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する