fc2ブログ

フランス車 整備 販売 CHESTERFIELD

プジョー ルノー シトロエン大好きな店主によるよくありがちな修理日記です

先日のチェスターフィールド PRV祭り?

PAP_0264.jpg
先週の土曜日の風景です。
プジョー、ルノー、シトロエンのPRV系のV6エンジンが勢ぞろいしました。
まるで90年代前半のお店の風景みたいです。
たまたまプジョー505V6はスターターの交換。
もともとアルピーヌV6のスターターを暫定的に付けていましたがいよいよ調子が悪くなってきていたので裏の畑からもいできて交換しました。
もちろんチェックの上、装着です。
はずしてきたときにチェックしたら案の定動かなかったので一通りばらして接点とアーマチャとかを磨きなおして組みなおしました。さすが中古品で中には埃というかかすというかごっちゃり入っていてこれじゃちゃんと動かないな、という感じ。
その後はもちろんきちんと作動。
画像はないのですがもともとの大きさはぜんぜん違います。
プジョー505のほうが断然大きいです。NAとターボの圧縮の違いでしょうか?
交換後は軽くスターターは回っておりました。これでしばらくは様子見。

PAP_0263.jpg
シトロエンXM-Xは当店の在庫車両。
ディーラーの下取り車が当店に回ってきました。
いまだにこんな状態の初期型XMが残っているのが奇跡です。
距離もまだ5万キロ台の実走行で左ハンドル、セルフセンタリング、皮シート、サンルーフというフル装備。
内装もきれいで申し分ないです。もちろん左右の液晶もカケ無し!!
ハイドロの漏れもなく健康優良児です。
外装も多少の傷はあるもののこのまま乗っていてもまったく不具合無し。
興味のある方はお早めに!!もう最後のチャンスかも?

スポンサーサイト



PageTop